「Word Press」初心者向けに魅力と全体像を徹底解説!

それでは、ブログ作成におすすめなWordpressをご紹介していきましょう。今回は、Wordpressの全体像についてお話していきます。ですので、細かいお話はいったん無しでお話をすすめていきます。

しかし、どうしても詳細が気になる方もおられるかもしれませんので、関連記事を載せていきます。ぜひ関連記事にも目を通していただければいいなと思います。

WordPressが使われている場とは?

まずは、Wordpressがどこで使われているのかについてです。

今まさにこの瞬間、この記事を読んでいただいているということは、Wordpressがどこで使われているのか、薄っすらでも気づいている方だとは思いますが、念のためお話させていただきます。

WordPressはブログ作成会社のホームページ作成などに使われています。

また、私たちは何かを調べたいときにGoogleやYahoo!に調べたいキーワードを入れて検索しますよね。そして、その検索によっていくつものページが候補としてあがってきますよね。その候補としてあがってきたページ、実はWordpressを使って書かれている場合があります。

ちなみに、世界レベルで言うと、ブログ作成やホームページの作成、あるいは上記でお話したような検索であがってくるページの作成などにWordpressが使われている割合は、全体の約30%とも言われています。

みなさんは、この約30%という数字を多いと感じましたか。あるいは少ないと感じたでしょうか。それぞれ意見は異なると思いますが、個人的には多いのではないかと思っています。

ここまでのお話、Wordpressについての序論というところでしょうか。

それでは次に「なぜWordpressが世界的に約30%使われているのか」ということについてお話していきます。きっと理由があるはずですね。

WordPressが世界的に使われている理由

ブログをつくりたい、またはホームページをつくりたいと思ったとき、どうやってつくっていけば良いのか、その方法を調べますよね。

調べると、その方法にはいろいろな方法があることがわかると思います。例えば、アメブロです。アメブロは、日本では芸能人や著名人などがよく使っていることで有名なのでご存知な方も多いのではないでしょうか。

アメブロに関しては、私も使ったことがありますのでわかりますが、登録からすでに簡単にできます。さらに、登録してからすぐにブログを書き始めることができます。このようにアメブロでは、登録後にすぐブログ作成にとりかかることができますが、実はこれ大事なことなのです。

アメブロには、ブロガーがすぐにブログを書けるように、アメブロがシステム設定をすでに完了してくれています。ですので、ブロガーのみなさんは、すぐにブログを書くことができるようになっているということなのです。

その一方、Wordpressのほうは、Wordpressをインストールしたからといってすぐにブログなどを書くことができるのかと聞かれたら、それはNO(ノー)です。

WordPressは、システム設定からしていかなければなりません。どういうことかと言うと、サーバーやドメインといったものを取得し、それをつなげて(紐づけする、と言います)という環境を自分でつくることから始めることが基本となります。

そうです、WordPressの魅力は上記のことから始める自分でカスタマイズしやすいという点です。

さらに、Wordpressは自分でカスタマイズしやすいにも関わらず、HTMLやCSSなどのパソコン機能の知識が無くてもブログ(記事)を書くことができるという点です。

さらにさらに、Wordpressにはさまざまな言語を設定できます。日本語が良ければ日本語で、英語が良ければ英語で書けます。日本人でも英語で書くことができれば、それこそ世界中の人に向けて情報を発信することができて素晴らしいですね。

あとは、Wordpress自体は無料ということです(2019現時点)。それでは、Wordpressが世界的に使われている理由について、いったん以下にまとめます。

  • 自分でカスタマイズしやすい
  • パソコンの専門用語(HTMLやCSSなど)の知識が無くてもブログ(記事)を書くことができる
  • 言語の選択肢が多い
  • WordPress自体は無料

以上のようなことがWordpressのメリットであり魅力でもあるので、Wordpressは世界的に使われているのです。

ブログの作成方法は大きく分けて3種類

さて、ここまででWordpressとアメブロについて少しお話してきました。ここで少し考えてみましょう。ブログをつくりたいとき、最初から自分で作成することも、たしかに可能ではあります。

しかし、それはパソコンについて詳しいシステムエンジニアさん、またはそのようなレベルでパソコンの知識をたくさんもっている方には可能な話であると思います。さきほど(前項で)少しお話したようなHTMLやCSSなどのパソコン専門用語のようなお話。これらのお話を習得していけば、Wordpressやアメブロを利用しなくても、最初から自分でブログを作成できそうです。

そこで、Wordpressとアメブロ、そして最初から自分で作成するという大きく3種類にわけて、以下の表にまとめてみました。

   WordPress  アメブロ  最初から自分で
カスタマイズのしやすさ     ●     ■     ●
すぐにブログ(記事)作成に取りかかることができるか     ▲     ●     ■
世界的な認知度     ●  ▲(日本●)     —
全体的な難易度     ▲     ●易     ■難

上記の表では、●簡単(高い) ▲中程度 ■難しい(低い) で示してみました。

これはあくまでも個人的な見解ですが、参考にしていただければいいなと思います。

あまりこだわりがなく、とにかくブログを早く書き始めたい場合には、アメブロなどが向いているかと思います。アメブロ以外にもすぐにブログを書き始めることができる方法としては、はてなブログなどもあります。

しかし、パソコンは得意ではないけれどオリジナリティを出したい(自分でカスタマイズしたい)という方や、ブログではなくホームページを作成したい方、または記事を多く作成したい方にはWordpressをおすすめしたいです。

WordPressを始めるにあたっての準備→開始

それでは、ここまで読んでいただいた上で、Wordpressを使いたいと決めたあなたへ。

これからWordpressを始めるにあたっての準備→開始までのお話をしたいと思います。しかし、今回はあくまでも全体像を把握していただきたいので細かいお話はしないつもりです。というよりは、細かいお話をしていくと終わりがないと言っても過言ではないほど、Wordpressは深いです(笑)

では、Wordpressの準備→開始までの全体像をお話していきます。

サーバーとドメインの取得

WordPressを始めるにあたりまず最初に必要なことは、前項でも少し述べたようにサーバーとドメインの取得ということです。

しかし、サーバーとドメインとは、いったいどのようなことなのでしょうか。サーバーとドメインを、以下のように考えるとわかりやすいかと思います。

サーバーとドメイン

    • ●サーバー:あるアパートの

1室を間借りする

    イメージです。
    • ●ドメイン:その間借りした

1室の住所

    というイメージです。

以上のようなイメージで、サーバーとドメインのことを少し理解していただけましたでしょうか。ちなみに、サーバーとドメインにはいろいろな種類がありますが、今回は代表的なものを以下にご紹介しておきます。

エックスサーバー
エックスサーバーは、容量、処理速度と抜群で何より安定感があり一番おすすめするサーバーです。

お名前.com
お名前ドットコムでは、ドメインを取得することができます。ドメインをどこから取得しようか迷ったら、ここからで間違いないでしょう。

ここで少し補足ですが、サーバーとドメインを別々に購入してつなげる方法があります。しかし、サーバーによっては無料でドメインの取得も付けてくれる場合もありますので、そのあたりのことはそれぞれの公式ページなどで確認してみてください。

WordPressをインストール

上記にて、サーバーとドメインの取得ができましたら、いよいよWordPressのインストールです。

WordPressの公式サイトからインストールします。または、サーバーやドメインの取得時に、そのページからWordpressをインストールできるページへ飛べるようになっている場合もありますので、確認してみてください。

WordPressをインストールできましたら、以下のようにダッシュボードの「投稿」から新規記事の投稿ができます。

記事を投稿していくにあたり、いろいろな設定や方法が必要になってくることもあります。

そんなときは、以下のさまざまな関連記事をご覧いただければ参考になるはずです。ぜひ合わせてご覧ください。

「Word Press」超初心者向け!新規記事の作成方法を解説!

2018.12.13

「Word Press」魅惑的な見出しの付け方をお伝えします!

2018.12.08

「Word Press」基本的なテキストの書式設定を紹介!

2018.12.23

「Word Press」メディアの追加方法!

2018.12.22

「Word Press」アイキャッチ画像の設定方法と劇的効果について!

2018.12.13

それでは、最後にまとめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、Wordpressの全体像についてお話をさせていただきました。

アメブロの例も挙げましたが、たしかにアメブロはお手軽で簡単にブログ作成に取り掛かることができます。それは否めません。

しかし、自分らしいブログを作成したい、または会社などのホームページを作成したい方には(Wordpressの設定は多少めんどくさい面もあると思いますが)ぜひWordpressを使っていただきたいものです。

この記事が、素敵なブログ作成やホームページ作成に役立てていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です